新ロードサービスカーを導入しました

この度フルハシタイヤでは、新たに出張サービスカー(ロードサービスカー)の導入を致しました。当ロードサービスカーはフルメンテ対応となるトラックタイヤチェンジャー、乗用車用タイヤチェンジャー、バランサーを搭載しており、さらに現場まで走行する走行エネルギーを回収し、リチウムイオン電池に蓄電してその電力を用いてタイヤ交換が可能となります。弊社の取り組みの一つでもあるSDGs9番11番の目標達成に貢献するものとなります。(詳細はこちらから

当ロードサービスカーは、弊社の連携するパートナーシップである㈱モビリティープラス様に制作して頂きました。京都から納品にて三輪社長様がお越し下さいました。

弊社の結城店に配備させて頂きます。お客様の急なトラブル対応や営業車・トラックの稼働時間外でのご依頼など安心・安全のお役に立てれば幸いでございます。(以前紹介のお知らせ記事) 

※なお、当サービスカーの取り組みについては配備先の営業所の所在地である結城市と協定を結び、『結城市環境保全協定』を締結しました。(結城市役所ホームページにて)(自主的環境保全の取組み報告書様式第2号

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です